福島県浪江町 鈴木酒造店

「なつたより」

8月お届けのお酒なので、夏らしさというところで少しバナナのようなトロピカルな風味に仕上げました。柔らかい穏やかな味ですので、料理もどちらかというと優しい淡泊なものと合わせて、お酒のミネラル感を感じながら食中酒として気軽に楽しんで頂ければと思います。

※生酒ですので到着後、必ず冷蔵保管でお願い致します。
※開栓後はなるべく早めにお召し上がりください。

商品名:『なつたより』

鈴木酒造店(福島県浪江町)

・特定名称:純米吟醸酒
・精米歩合:真吟55%
・アルコール度数:15度
・使用米:浪江町産コシヒカリ100%
・酒度:±0予定
・酸度:1.3ml

発送日 2021年8月19日前後から順次発送予定
※上記内容に変更となる場合がございます。
予めご了承ください。

酒蔵の紹介

福島県浪江町 鈴木酒造店

江戸時代末期の創業以来、福島県浪江町で
海に一番近い蔵として、代々酒造りを行ってきた鈴木酒造店。
2011年3月11日、津波によって蔵が全て流されたが、地元の人たちから酒造りの継続を切望され、唯一残っていた麹菌を元に、山形県長井市にて同年11月に酒造りを再開。
そして、来たる2021年3月、福島の地に10年ぶりに戻り、『道の駅なみえ』に酒蔵を構える。手作業に重きを置き、三季醸造を取り入れている酒蔵。
今回はこの新しくできた酒蔵から醸すお酒をお届け。

<<鈴木酒造店へのインタビュー>>
●震災から10年、福島での新たな拠点となる「なみえの技・なりわい館」についてどのような施設か教えて頂けますか?
簡単に言うと、体験型商業施設です。
大堀相馬焼の作陶体験や鈴木酒造店の新醸造施設、カフェバー「ゆい」を併設しています。
道の駅としては珍しく酒が呑める施設で、発酵をテーマにメニューが随時更新されています。
日本酒、甘酒、酒粕や長井蔵のみりんを使ったメニューに、器は大堀相馬焼、浪江町を全身で味わえる施設となっています。
請戸川沿い、津波で流失した請戸の蔵より4㎞上流で、やっと福島に戻ってきたという感慨深い想いです。

●オープンが遅れたりといったコロナ禍による影響もあったんですよね?
はい、そうです。
本来であれば、2020年8月にオープンの計画でしたが、コロナ禍で建築資材の大幅な見直しにて設計変更等があり、2021年3月のグランドオープンとなった次第です。グランドオープンの式典においては、緊急事態宣言発令下だったことを受け招待者は福島県内のみに留められ規模縮小し開催されました。本来であれば、たくさんの方々に感謝の気持ちを伝えながら、大々的に福島に戻ってきたことを祝いたかったので、少し残念でしたが、これから美味しいお酒をお届けすることで、「福島に戻ってきたぞ」というのをみなさんにお伝えしていきたいです。

●震災後に新たな拠点としてお酒を造られてきた「長井蔵」の今後はどうなるのでしょうか?
長井の農家さんと原料米の再生産化と信頼関係が築けたことで、「磐城壽・一生幸福」というブランドが維持でき、福島に戻ってこれたという感謝がありますので、今までと変わらずに「長井蔵」での酒造りも続けます。
浪江と長井で環境が異なるからこその、違う味わいの追求と言いますか…お互い補完し向上していける関係でいたいです。

●もう少し具体的に浪江と長井の環境の違いを生かす…という意味を教えて頂けますか?
長井蔵で製造しているみりんを浪江に移入し、浪江のリキュール免許で糖添なしのリキュール製造を行ったり、また、浪江新蔵では精米施設があるので、長井の契約栽培米を浪江に持ち込んで精度の高い精米を施すことが可能となったり…お互いの蔵の情報交換と技術交流が可能となり、長井と浪江があることでさらにパワーアップした前向きな2拠点製造をしていけると確信しております!

●最後に、「今後鈴木酒造店として目指している姿」を教えて頂けますか?
私たちの酒の味を鍛えたのは地域の人の暮らしと、この時間の積み重ねです。
震災前の地域の人びとの暮らしぶりと、これからの暮らしぶりをわたしたちの酒を通じて丁寧に伝えてゆくということを私たちの使命ととらえております。だからこそ、ただ単に増産するための醸造施設ではなく、ここ浪江で成長を続け、「Small is beautiful!」と呼ばれるような醸造所に育て上げていきたいです。
浪江町の暮らしと文化を繋ぎ、町民が私どもの酒を誇りと思って貰えるような酒造りをしていくことが目指している姿です。
そして私たちの酒が浪江町のさらなる復興を力強く後押しする存在になりたいです。

(取材・ライター:大沼史枝)

さらに詳しい酒蔵の紹介や日本酒の説明は
お届けする小冊子に記載しております。

小冊子には料理人が考案した
一緒に合わせていただきたいレシピなども
掲載しております

「日本酒にしよう」定期便の
詳細とお申し込みはこちら

お届けしたしぼりたての日本酒

過去にお届けした酒蔵こだわりの
しぼりたて日本酒の一部をご紹介します。

日本酒にしようについて聞いてみる

日本酒にしようのサービスについて、
ご不明な点やご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
スタッフが親身になってご対応させていただきます。

旬に合わせた日本酒を、毎月定額で。

image
image